『大上司追悼集

上郡中央公民館図書室所蔵
大鳥圭介に関する本を調べていたら横に大上司・・・聞き覚えがあるな?亡き祖父が言っていた同じ檀家の大上?
パラパラと読んでみると、なんと岩木の石戸のさらに3キロほど先の市原出身の方で衆議院議員。
幼い頃から大鳥圭介の生家の下を7000回以上通っており尊敬しつつ成長した・・・追悼集には、私の知っている
昔も現在も活躍されている著名な方々が追想されている。大上司のやんちゃな幼少時代から、大鳥圭介も登場して
地元ならではの興味惹かれる一冊です。