明治6年6月帰国した圭介は、外国滞在中の研究、
翻訳のまとめに着手、黒田に報告した。

『大鳥圭介報文石炭編』
     上記 古賀志郎著 彩流社 『大鳥圭介』より    

                     資料提供大鳥圭介HP「天下大変」様より