『死んでたまるか』伊東潤
発行所:小説新潮

     2013 年(平成25年)11月号スタート
2014年(平成26年)10月号完

上郡町地元おらが村の大鳥圭介に魅力を感じて書いてくださる方に感謝します。
今、生家は「いきいき交流ふるさと館」に甦ってコトコト地味ながら躍動しています。
7月号 8月号 9月号 10月号
夢中で読み切りました。流れは一応把握していたつもりでしたが考えが甘かった。苦悩、葛藤、開き直り、常に前向きな姿勢、一貫して人を大切にしています。私はここに魅かれているのかもしれません。明治の発展途上の日本に圭介らしい信念で貢献していく姿も見たいと欲が・・・