上郡町のキャッチフレーズ
「歴史と未来の出会う町」


上郡の貴重な宝を知ってもらいたい。守り、伝えていきたい。

国ごとに共通した軒瓦を作る。決まり事
  初期の駅家跡八反坪地区コの字型に配置。        ↑後期野磨駅家跡は、8世紀後半に造営
7世紀後半〜8世紀前半の亀形硯など役所的な遺物出土。八反坪地区が初期の駅家跡の証拠。 駅家の全体像がわかります。もしかして牢?の跡も・・・
瓦ぶき礎石建物遺跡が良好。文献『今昔物語』や『枕草子』にも記されるほど趣がある遺跡。
     

全国でも10あるかないか、動物を形どった硯は珍しい。
上郡の全国にも誇れる貴重な野磨駅家跡を観たくなった。もう1度掘る事は無理?本日の率直な感想。
次回は7月13日(日)実習1(拓本を採る)