赤穂市西有年(うね)にある大鳥圭介の謹書

明治18年8月8日    今上天皇駐蹕之碑    従三位勲一等大鳥圭介謹書
生誕地より約30分岡山方面へ国道2号線のすぐ横。おらが村の自治会長小谷さんが山芋堀に車を止め
たら目に入ったそうです。(※蹕=ヒツ、ヒチ、さきばらい。)「つゆ払いの意味があり、この辺りをきれいにして
今上天皇がこの場所でご休憩されたのでしょう。」上郡町史編纂室並びに梨が原小学校竹本校長先生に
お聞きしました。