如楓(大鳥圭介の号)

                   ずいうん  いいことがある兆し       いきいき交流ふるさと館所有
圭介は福本医家に嫁いだ妹お勝の子姪っ子よしのへの為に軸や扁額を書いている。
上記の「瑞雲」は、木下家によしの嫁入りの祝いとして贈った扁額かもしれない。