55の 手 習 い(117)

2012年平成24年 辰年
本年は大鳥圭介生誕180年目です!圭介さん180才
 第4回圭介まつり 毎年5月4日 
イベントは 準備と天気とお客様 そしてマスコミの力
本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

        最後は餅まき          
 「大きな祭りではないけれどあったかい祭りでいいですね。」「来年も又来るね。」参加者の声。
あたたかい圭介まつりでしたね。」取材ウィンク姫路ケーブルアナウンサーの言葉でした。

本当に一番嬉しい言葉ですね。苦労も吹っ飛びます。『よっしゃまた来年も頑張ろう』やる気がでます。
地元の子ども達から若者、大人、家族の協力・・・


郷土の偉人大鳥圭介をメインとした特徴ある祭り
上郡町役場、学校、商工会の熱いエールと協力。


全国の圭介ファン近隣市町から加古川、三重県、愛知県、東京、なんとプライベートでNHKニュース神戸発 内藤アナウンサー来館。有言実行 感嘆感激!

ボランティアで祭りを盛り上げるステージのメンバー
町内は元より たつの市、赤穂市からも応援出演!


そしてやはりマスコミの力は大きい。
上郡町はテレビ11チャンネル自主放送で地元の取り組みを知らせる。姫路ウィンクと組んでテレビ放映!今では楽しみに待つ。繰り返し観る。反応もすごい。

地元上郡民報は、山奥の小さな圭介まつりから足を運んで頑張りをみつめ経緯を熟知。あたたかい報道にいつも感謝しています。

「故郷はやはり一番!ありがたいなあ〜皆さんありがとう。」圭介さんのつぶやきが聞こえてくるようです。