55の 手 習 い(127A)

2012年平成24年 辰年
本年は大鳥圭介生誕180年目です!圭介さん180才

2回目大鳥圭介書画展開催
大鳥圭介生誕180年記念
本当に悲しくて残念で信じられないお知らせです。
謹んで三尾則夫様 平井良治様のお悔やみを申し上げます。


 「皆様の幕末、明治の偉人大鳥圭介に対する情熱と秋の のどかな田園風景をまのあたりにして感動しました。亡き弟が家宝にしていました襖の書を展示して頂き何よりの供養になりました。」

10月24日 遠く岐阜県から3人郷土資料館へお越し頂きました。島田学芸委員の説明に終始熱心に耳を傾けていました。そして圭介生誕地にも。

 27日お便りが届きました。抜粋して載せさせて頂きました。
大鳥圭介書 岐阜県 「汎愛堂」 所蔵のご主人様 4月13日ご逝去
 10月26日携帯へ
「病院へ励ましのお便りをありがとうございました。
実は10月17日主人が亡くなりました。家に帰って14日除幕式のビデオを観てやすらかに・・・
5月21日心待ちしていた皆さんにお会いして大鳥圭介の書を見て頂き、江差を案内できて「能登屋」の話が出来ましたことに主人は大変喜んでいました。いつかお伺いしたいと思います。」
奥様からでした。
大鳥圭介書 北海道 「能登屋」 所蔵のご主人様  10月17日ご逝去
熱い想いが詰まった大切な大鳥圭介特別展になりました。