55の 手 習 い(162)
上郡町金出地(かなじ)金出地ダムの定礎式・2013年12月9日
定礎式とは、@工事安全A完成後の活用が初期の目的通り運営されるB完成後の安全維持を祈る建築儀式の一つ。
明治時代に工部省大鳥圭介が関わった官営工場の一つ定礎石に!

2016年平成28年3月上郡町治水ダム完成予定
定礎式 晴天の中、盛大に且つ厳かに!
上郡11チャンネルにて


2013年12月9日
定礎石の周りに上郡小学校地元児童が将来の夢を書いたメモリアルストーンを並べる。

製作頭 大鳥圭介の名前が!
明治8年12月18日第1ドッグ定礎石

明治12年5月11日第1ドッグ竣工

1887年明治20年三菱へ
現在 三菱重工長崎造船所

長崎三菱第一造船
1875年明治8年工部省大鳥圭介44才製作頭官営工場との関係5箇所
長崎工作分局(現・三菱重工長崎造船所)・兵庫造船局(現・川崎重工神戸造船所)・赤羽工作分局(赤羽製作所)
深川セメント製造所・品川硝子製造所(明治村に現存)