55の 手 習 い(223 )

大鳥圭介の生誕地は、圭介の勧めで養蚕が盛んで一面桑畑
時代の流れで現在は坂本梅園に

     いきいき交流ふるさと館前の公民館庭に車を停める。
    土の道と谷川、マイナスイオンいっぱいの中を25分ゆっくり歩くと