今はフィルム、明治はガラス板

上のガラス板 横8cm縦6cm厚さ1.5cm  左のガラス板の裏側に樹脂を塗って紙を貼る 出来上がり 明治31年5月3日大鳥圭介帰省のおり親戚の皆さんと記念撮影。
山田馨氏所蔵 初めて見ました。写真に使っていた貴重なガラス板。