大鳥家の思い出・間取り図

写真の大鳥家当事の間取り図 
大鳥一郎(圭介の甥の貝二郎の長男)夫人俊子さん(98歳)にお聞きしました。2004.11
さすが村医者の風格が伺えられるりっぱな旧家。2004年12月に家の中に入ってみました右の間取りとそう変わっていません。但し用心して歩かないと空き家で痛んでいます。
残念ですが庭の面影は全く無し。しかし、人物8で書いた「臥龍梅」やはり、生家にあったのですね!後日、終焉の地の別荘に移植したのしょう。